English

プロジェクトで引き回す型をEffにするメリット

scalaでプロジェクトを始める時、設計を考える人は早い段階でインターフェースの方で迷うことになると思います。 Future[A]にするのか、Future[Either[E, A]]にするのか、Futureを利用せずTaskを利用するのか。 私が試したそれぞれのメリット、デメリットと、1番良い形を実現できるEffの紹介をします。

トークの長さ
10分
発表言語
日本語
聴衆の対象
中級者: 分野の基礎は分かるが、細かい所は不安
こんな人におすすめ
Scalaの設計に迷っている人(主に引き回す型について)。
型合わせゲームから脱却したい人
発表者
ma2k8 (リクルートマーケティングパートナーズ)
貢献

票中 票投票済み

応募一覧