English

漸進的な純粋性 - 関数型プログラミング原則に向けてシステムの転換

cast-effect、fs2、scalaz-zio、alikeの創設者やコントリビュータを含むオープンソースScalaコミュニティ内の無数の尽力のおかげで、多くの人々が純粋関数型プログラミングへの道に参加しています。しかし、思っている通りに新しく獲得した知識を適用することは簡単ではありません。特に既存のミッションクリティカルな本番システムであればなおさらです。本トークでは、純粋関数型プログラミングに取り組む際の典型的な障害と乗り越える方法、多くの方が直面する間違いや発見について紹介します。

トークの長さ
40分
発表言語
英語
聴衆の対象
中級者: 分野の基礎は分かるが、細かい所は不安
こんな人におすすめ
アプリケーションに関数型プログラミング原則を活用する方法を学びたい方
発表者
Jakub Kozłowski (Ocado Technology)
  • {"ScalaIO"=>"https://www.youtube.com/watch?v=Z2YzCzfUNNk"}
  • {"flatMap(Oslo)"=>"https://www.youtube.com/watch?v=HMs_F7LXTak"}
  • {"Scala Wave 2018"=>"https://kubukoz.github.io/talks/typelevel-alchemist/slides"}
貢献
私も何か話したい

票中 票投票済み

応募一覧